幸三建設の代表作

こんにちは!

幸三建設リフォーム・アフター事業部

お客さま係の田中です。

 

今日は美杉町竹原で現在リフォーム中の古民家へ。

そうです。先週の『構造見学会』の現場

O様邸のお打合せに同行いたしました。

もちろんはっちゃんこと服部先生と・・・です。

 

O様のお宅は築125年

O様のお父様が物心のついたころに杉皮の葺き替えをされたとのことで

そこから50年ほど前に建てられたのではないか、との服部の推測によるものです。

お施主様の想いが形になるようにと、細部に渡ってのお打合せの途中

「幸三建設の代表作になるやろか (^○^) 」とO様が私に小さく仰られました。

「もちろんなりますとも (^O^)ノ 」とお応えしながら

「代表作」という響きと共に改めてO様邸への愛着を感じたものです。

 

イメージを膨らませながら、O様にお喜びいただける完成を目指して

はっちゃん先生は頑張ってます!

 

桃の花の薫る頃・・・

O様邸の完成を楽しみにしてくださいね☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA