古民家リフォーム見学会レポート

皆さんこんにちは 服部 仁です

先日12月16・17日二日間、開催された古民家リフォーム見学会に、50名様を超える沢山のご来場頂き誠に有難うございます。

「壊す」ではなく残す大切さ!.をコンセプトにリフォーム致しました。 当時の家具や建具はそのままクリーニングして使用して頂いてます。以前は和室で畳の間を板間に変え、建具を外すと、とても広い空間が現れます。子供たちが大勢遊びに来ても大丈夫です。


 

 

 

 

 

また、新春オープン予定のカフェの空間は、昭和初期の空間を思わせ、時間がとまった様に感じます。古いミシンの台を利用したテーブルやスチール製の椅子も、この空間の演出効果を上げていますね。オープンが楽しみです。


柱時計も、ゼンマイを巻き上げたら動き、ボーンボーンと懐かしい響きの時報に癒されますよ。

 

 

 

本当に沢山のご来場で、我々スタッフの対応が間に合わず、皆様には、ご迷惑をおかけいたしました。 そこで、、ご来場者様からの希望もあり、新春早々アンコール古民家リフォーム見学会と、カフェにて、古民家リフォーム相談会(茶話会風に)を企画しています。是非お越しくださいね。開催予定日は、ハットリブログでもUPいたします。ご期待ください!

                     お知らせ

来月中ごろ、中古住宅のお家をリフォーム致しました見学会を開催いたします

一般的な間取りを、モダンで、クラッシクにまとめた、お施主様のこだわりを、ご覧いただけます。

 

  モダンで明るい空間と、高い天井と、輸入タイルを炊事場等ににあしらったり、おしゃれな個性が随所に表れていますよ。

ご期待ください!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA